PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted by がるぼ at --:-- | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP▲

≫ EDIT

謎解きはディナーのあとで

本屋大賞にノミネートされてる本。本屋さんのポップに惹かれて購入しました。
大金持ちのお嬢様の刑事。そのお嬢様の執事による謎解き短編集。執事がお嬢様の話を聞いて、事件の真相を暴いて行くんですけど。この執事。口が少々悪い。「お嬢様はアホでらっしゃいますか?」「お嬢様の目は節穴でございますか?」などなど。会話のテンポがいいので、サクサク読めます。重たい事件ではないですしね。私の読解力のなさのせいだと思うんだけど、少々強引な決めつけでは?と思うところもあり。執事の過去に興味津津。どんな経緯で執事になったんだろう。裏の顔があったりして。続編ありだとふんだ。

短編集はあまり好きではないので、もっとガッチリした話がほしかったなぁ。本格ミステリー好きには物足りないんじゃないかと。次回は長編を期待します。(決めつけてる)その方が絶対面白いと思う。ドラマ化されても面白いかも。私的に執事は向井理のイメージなんですけど。

謎解きはディナーのあとで



posted by がるぼ at 23:29 | 本・ゲーム | CM:0 | TB:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://galbokko.blog121.fc2.com/tb.php/740-e12e812b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。