PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted by がるぼ at --:-- | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP▲

≫ EDIT

負の連鎖

昨日、横山投手の離脱の記事を書いたけど。今日はこれ。。。

広島栗原健太内野手(28)が11日、群馬・館林市内の病院でCT検査などを受け「右尺骨茎状突起骨折」と診断された。10日のロッテ戦(千葉マリン)の1回、右手首に死球を受けて、9回の打席で代打を送られていた。約1カ月間はプレーできない見通しとなった。(日刊スポーツより引用)


抑えが怪我。4番も怪我。そのうえ、栗原選手の穴を少しでも埋めてくれるはずの末永選手が、今日ファームの試合でが左足ふくらはぎ肉離れ。こんなに続くもの?
踏んだり蹴ったり。怪我をした選手も残った選手も可哀想です。

今回はアクシデントで防ぎようがなかったですけど、まるで何かに憑かれてるとしか思えない怪我人の多さ。冗談ぬきで、お祓いしてもらった方がいいんじゃない。
昨年末のテレビ番組の占いで「某コーチの来年の運勢はすごく悪い。それも人の運まで呑み込むぐらい強い」と言ってたんだけど見た人いるかな。占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦ですが、まさかのまさか?怖いよ~(((=_=)))ブルブル

嘆いてもクリケンやスエちゃんの怪我が治るわけじゃない。選手に頑張ってもらうしかない。カープファンも応援頑張りましょうぞ

posted by がるぼ at 23:07 | 広島カープ | CM:0 | TB:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://galbokko.blog121.fc2.com/tb.php/703-b96ac430

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。