PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted by がるぼ at --:-- | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP▲

≫ EDIT

コラコラ!

昨日、球場からの帰りのこと。球場近くの交差点。そこは車の量が昼夜とわず多い。横断歩道はなく歩行者は地下道を通るようになってるんです。当然、人が入れないように柵もしてあります。そこをですよぉー。男性二人、女性一人が柵を乗り越えて入ってきたんです。
それだけでも馬鹿なやつらなんですけど、女性は小さな子供を腕に抱き、男性の一人は3歳くらいの子供の手を引いてるんです。驚きましたね~。普通の神経なら通ろうとは絶対考えない場所ですよ。まして小さな子供がいるんですから。火事場に飛び込んで行くようなもんです!親子心中する気か?
片方の車線が信号待ちで車が動いてなくても、反対車線は左折の車がバンバン来てるんです。渡れなくて中央分離帯の上で待ってましたけど、大人たちは笑顔なんです。スリルある~とか、みんな見てるしちょっと恥ずかしいなとか思ってるのか。笑ってる場合じゃないぞぉ。子供の顔は引きつってるよ。当然でしょ。すんごい怖いよね~。それでも親か?子供大事じゃないの?信じられない光景でした。
こういう親に育てられてる子供はかわいそう。人事ながら親を反面教師にしていい子育ってね!

posted by がるぼ at 14:56 | たわごと | CM:0 | TB:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://galbokko.blog121.fc2.com/tb.php/493-1143302a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。