PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted by がるぼ at --:-- | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP▲

≫ EDIT

バットマン・ビギンズ

やっと観てきました。そろそろ上映期間も終わりたというのに。今までのバットマンは、おそらく一番初めのジョーカーのやつしか見ていないと思うんだ。特別面白かったという印象は残っていなくて、アニメの実写という枠の中でしかなかったと思う。

で。。。今回のは。。。面白かった!なぜバットマンになったののか。なぜ町を救おうとするのか。バックボーンがキッチリと描かれています。バットマンを演じるクリスチャン・ベイルの悲しみを称えた瞳が、心の闇を感じさせます。今までのバットマンとは全くの別物。ヒーローもので唯一超能力を持たないヒーロー。普通の人間ゆえ悩み怒り悔やむ。人間味あふれるバットマンです。アクション念も画像も迫力満点で、最後までに飽きることなく楽しめました。キャストも豪華。素晴らしい。
クリスチャン・ベイルって餓死する人の役で体重を30?か落としたって話題になってた人だそう。その後この映画ってことは。。。一気に体鍛えて、体重増やしたってこと。。すげ~ぇ。役者根性!執事役にはマイケル・ケイン。会社の技術部長役のモーガン・フリーマン。この二人の知恵袋がいい味だしてます!渡辺謙は出番は少なくともさすがの存在感!彼の代理人と称する役の人と二人で1人で十分だったと思う。二人に分けた意図がわからない。

久しぶりに堪能した映画でした。映画館の大画面でみることの楽しさを実感させてくれました。オススメ☆☆☆☆と半分。

posted by がるぼ at 04:47 | テレビ・映画 | CM:0 | TB:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://galbokko.blog121.fc2.com/tb.php/469-92ad3a27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。