PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted by がるぼ at --:-- | スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP▲

≫ EDIT

韓国人女性の旅行記

Meine Sache~マイネ・ザッへ~さんのブログで韓国系アメリカ人女性の日本旅行記が紹介されていました。
この女性は、アメリカで育ちで最近韓国で生活するようになった人です。ところが環境に馴染めず、今まで育った地との違い(民族性、価値観など)に疲れてしまったようです。そのため日本へ癒しを求めて旅行したそうです。京都と広島を旅行されました。感想はといえばとても好印象。嬉しいですね。先々で親切な日本人にふれたようで楽しまれたようです。日本人のモラルやマナーを絶賛しているのですが、ちょっと反省するところも。。。いい日本人ばかりでよかったわぁ。人に悩んでいた彼女が、人によって癒されるというのも不思議なもの。私は英語がわからないんですが、日本文化をどう思ったんでしょうかね。興味あるところです。

広島での感想を引用させてもらいます。
<祈念碑と博物館を訪れてひとつ気付いたことがあります。日本人にとって、それらの展示を反米キャンペーンに使うことはとても簡単なはずですが、アメリカ人や米軍への憎悪を煽るような空気は一切感じられなかったのです。
・・・博物館や原爆ドームの保存は、日本人と外国人への教育を目的としている以上に、日本にとって、今も続く傷を癒すためのプロセスだと感じました。それはまず何よりも日本人自身のためであって、世界に発信することは二の次に過ぎない、少なくても私はそう感じました。>

とても的確です。とても観察眼のある頭のいい女性だと思いました。私は広島人ですから、小さいころ平和教育を受けました。反米の教育を受けた記憶はないです。「原爆の悲惨さと平和への祈り」のみが記憶にあります。世界をみている彼女がそれを感じてくれたことが一番嬉しいです。

posted by がるぼ at 08:03 | たわごと | CM:0 | TB:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://galbokko.blog121.fc2.com/tb.php/466-fe6fa973

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。